黒木純司

黒木流のベスト・ピッチングプログラム

現在、千葉ロッテマリーンズ・スカウトの黒木純司さんは
現役時代、150キロを超える速球を武器にプロ野球選手として戦って来ました。

 

そんな黒木さんは幼少時代から速球が投げられた訳ではなかったそうです。
密かに実践していたピッチングの練習方法を公開中です。黒木純司さんの速球アップの秘密がわかります。

 


 

黒木さんの練習方法の優れている点

 

速球が投げられるようになります。
カーブのキレもよくなります。
打たれないカーブが投げられるようになります。

 

 

 

伸びのある速球とキレのあるカーブの両方を投げられるように
なることで試合で勝てる投手へとなっていきます。

 

 

 

実際に黒木さん自身が練習してきた実績のある練習方法となります。

 

 

 

 

 

ベストピッチングプログラムで行うこと

 

正しい投球フォームと自分の投球フォームを比較することから始めて行きます。

 

 

このベストピッチングプログラムを実践すると
体全体を使った投球ができます。
肘や肩を痛めない投球フォームを身に付けられます。

 

 

それ以外にも、投手の振る舞いから心構えまで、少年野球のピッチャーが知りたいことが詰まっています。

 

 

黒木純司のベスト・ピッチングプログラム関連エントリー

森部昌広のピッチング・スピードアップ!プログラム
森部昌広さんの練習方法は怪我をしなくなる体つくりから始めます。怪我をしないピッチャーになれます。
ジョニー黒木の魂のエース育成プログラム
ジョニー黒木の“魂のエース”育成プログラムは少年野球の投手から社会人野球の投手までができるピッチング上達法法です。
橋本清の正しいピッチングフォーム
橋本清のDVDでは正しい投球フォームと今までの投球フォームを比較しながらフォームを修正できます。
パーフェクト・トレーニング!プログラム
足達貴行さんのパーフェクト・トレーニング!プログラムでは、体を使い投球する方法を公開しています。体を使うことでコントロールがアップします。
桜井一のピッチャーの投げ方
桜井一のマニュアルを実践すると少年野球の投手の正しい投げ方が判ります。怪我なく速い球を正しいフォームで投げましょう。

「VPSサーバー」を借りてみよう!